太陽光発電 神奈川|株式会社 山電

太陽光発電|株式会社 山電

太陽光発電 神奈川|株式会社 山電が提案する、今できること・・・。

・今、太陽光発電設備を導入する会社やご家庭が急増しています。

未来のために今できること。環境は急に良くなりません。自分の生活環境と同じように・・・。何もしなければ何も変わりません。でも、変えようとしたその時から未来の自分も未来の環境もきっと変わります。私たちにできること・・・

 

太陽光発電・省エネ対策・オール電化のことなら

  


太陽光発電システム取扱メーカー・協力業務提携

 

等々多数

太陽光発電 神奈川県内の他店でお見積もりにご納得のいかないお客様へ。

他店でのお見積もりにご納得のいかないお客様!どうぞ弊社にご相談ください。できる限りの努力をさせていただきます。

その秘密は・・・

今!太陽光発電システム導入が注目されるワケ

2011年夏のエネルギー法案成立を受け、経済産業省により固定化買取制度が2012年7月1日より開始しました。これにより10kw以上の太陽光発電設備設置には「1kwh=42円」「20年間」の買取制度となり、2013年4月からは「1kwh=38.6円」「20年間」の買取となっています。環境負荷の低減という市場のニーズに応えるだけではなく、売電という事業や投資という面でもお客様にとってよりメリットの高い太陽光発電システムをご提案できるようになりました。
つまり太陽光発電設備を導入することにより、 「売電による収益」 「設備投資の即時償却」 「環境負荷の低減」を活用することで、御社へのメリット、ご家庭へメリット、環境へのメリットが生まれます。

 


産業用太陽光発電システム

2012年7月、いよいよ再生可能エネルギーの全量買取制度がスタート。これに伴い、新たなビジネスとして太陽光発電事業が注目を浴びています。ご検討の際、多くの方が気にされるのは「初期投資コスト」ですが、「売電による収益」「設備投資の即時償却」この効果を活用し必ず納得いただけるご提案をさせていただきます。
電力消費量の多い公共施設・事業所などでは、社会貢献の一環としても、クリーンな太陽光発電の導入が期待されています。

 

 

 

ここからは本音の部分です。現在国では京都議定書以来省エネ対策に目を向け、今年ついに全量買取制度がスタートしました。約3年をかけて大幅に再生可能エネルギーを充実させる計画のようで、太陽光発電は、売電価格やグリーン投資減税的にも事業性、収益性の高い設定になっていると言えます。

つまりあと3年以内が一番収益性・事業性が高く、徐々にメリットは低下していくものと想定します。

今がチャンスと言えるのではないでしょうか。


太陽光発電設備導入をお考えのアパート・マンションオーナーの方もご相談ください。

なぜ、今オーナー様にも太陽光発電が注目されているのか?
つまり設備を導入することにより収益性の高い発電事業が始められる!というわけです。しかも環境配慮に貢献
当ホームページの産業用太陽光発電のバナーからご覧いただければ、事業性のイメージがつかめると思います。
電力需要のピークカット、売電による経費の軽減、太陽光パネルの屋根設置による断熱効果で空調負荷が低減され、省エネが期待できます。    例:真夏下、屋根面70℃が40℃まで下がった例があります。

 

*当社では50kw以内、2,000万円以内の設備であれば、6回から216回までのクレジットのご用意もしております。

 長期プライムレート+1.20%〜+1.70% (個人・法人、6回〜180回・180回〜216回による)


家庭用太陽光発電システム

システム保証10年!太陽光モジュールにおいてはメーカーにより、10年〜25年まで出力保証!をしています。
太陽の力で生活が変わりはじめています。電気を作ってかしこく使う。経済性にも環境性にもより大きな効果を生む提案を行っていきます。CO2削減の切り札として注目を集めている太陽光発電システム。一人一人のチカラでSTOP環境破壊!
一般家庭での導入や取り扱いは、きっと皆様が思うよりも容易で、しかも長期にわたってクリーンエネルギーを利用することができます。

高効率な太陽光発電システムを提供しています。 美しい地球と安心・安全な社会を次世代に残すために・・・。


使い道のなかった土地を利用できます。

荒地や遊休地を活用しませんか。

辺鄙な農村や寂れた漁村で、打ち捨てられ、顧り見られない土地。他での利用価値の乏しいこれらの土地こそ、むしろ太陽光発電では適地となりえます。
荒地や遊休地の埋もれた価値を太陽光発電で堀り起こします。
後継者不足等で広がる耕作放棄地・遊休農地の活用策として発電収入で農業収入を下支え。


太陽光発電・省エネ対策・オール電化のことなら

 

  

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 山電でのメリット 産業用太陽光発電 家庭用太陽光発電 マンション・アパート 土地活用