家庭用太陽光発電

家庭用太陽光発電

太陽光発電システムについて

太陽光発電はエコでクリーンなエネルギー。

太陽光だけを利用して発電するため、燃料はいっさい必要としません。CO2を排出しないクリーンなエネルギーです。国・地方自治体も太陽光発電を取り入れることを推奨していて、導入にあたっては補助金制度が適用されます。また、発電した電気が余った場合には電力会社へ売ることも可能です。自然の恵みから得られる再生可能エネルギーを活用する太陽光発電は、低炭素社会の実現には欠かせない存在なのです。

発電の仕組み

太陽電池を使って発電した電気は、パワーコンディショナにより直流電力から交流電力に変換することで、ご家庭内のさまざまな家電製品で使うことができるようになります。また、発電した電力量がご家庭で使用している電力量を上回った場合は、電気を電力会社に売ることができます。反対に、曇りや雨の日など発電した電気が足りない場合や夜間などは、従来通り電力会社から電気を買います。売買の切替は自動で効率よく行われますのでご安心ください。

 

太陽光発電・省エネ対策・オール電化のことなら

 

 


ライフスタイルや家族構成によります!詳しくは下の図!

家族構成やライフスタイルによって朝から晩まで電気を使う家庭や全く使わない家庭もありますよね。昼間もずっと電気を使っている家庭はもともと電気料金は高いはずです。

ちょっとミソな話をしましょう!
現在電気料金は売る電気の方が、買う電気よりも高いのです!つまり家庭で全てまかなってしまっては売る電気がなくなってしまいます・・・。ということは、各ご家庭の屋根に乗る枚数にもよりますが、電気を多く使う家庭ほど、それを少し上回る太陽光パネルを設置したほうが費用対効果が高い!というわけです。

その他深夜電力を利用したエコキュートやIHクッキングヒーターなど、オール電化にしてしまえば最大94%の光熱費削減も実現できます。購入する費用は掛かりますが、それを上回る効果も大いに期待できます。省エネ産業は今やメッカですので、製品の保証も故意でなければ基本的には大手メーカーはどこもしっかり保証してくれます。

お客様のご要望と状況を兼ね備え、一番最適なシステムをご提案させていただきます。
ほとんどの方にメリットがある太陽光発電システムですが、屋根の向きや角度等状況によりメリットのないお客様には残念ながらお断りしています。


ライフスタイルや屋根条件、設置容量によって差が出る理由

今なら欲しいクルマを買うよりよっぽどお得!

余剰電力の買取金額は、2013年3月31日までに申請が下りていれば、今なら【1kwhあたり42円】!この価格は国が決めていますから変わりません。しかし日本全国の太陽光パネルの設置割合が増加すれば最終的には原子力発電所の必要性がなくなり、CO2削減にもなります。この計画が進めば進むほど再生利用可能エネルギーの必要性がなくなってきます。つまり太陽光パネルの設置者が増えれば増えるほど買取価格が下がります!メーカーではこの太陽光発電産業はあと1年くらいをメドに見ているメーカーもあるほどです。買い時は・・・
いまです!!!

 


保証

システム保証10年

太陽光システム全体を構成する、パワーコンディショナー、接続箱、太陽電池架台、ケーブル、モジュール(モニター、昇圧機は除く)について10年の保証を実施しています。
※保証の詳細につきましてはご購入の際に、販売店へお問い合わせください。
※お客様の故意による故障の場合は、保証できない場合があります。
※施工認定IDを取得した施工者による認定金具での設置をされた場合に限ります。

 

出力保証(太陽電池モジュール)

太陽の光を受け止めて電力に変換する太陽電池モジュールは太陽光発電のもっとも重要な部分。メーカーでの発電保証は10年〜25年です。(メーカーによる)
保証の仕組みがメーカーにより若干の違いがあり、毎年出力割合を-0.7%ずつ低下していく計算で保証しているメーカーや、取り付け後すぐに90%の出力保証で10年間、その後補償なしや約70〜80%で20〜25年保証など、各メーカー様々な出力保証プランがあります。

よくあるご質問

元は取れるの?

みなさんが必ず気される部分です。設置する屋根の条件と設置容量、お客様のライフスタイルにより左右されますので、ご提案時におおよその償却期間をお伝えします。
どれくらいの効果があるかどなたでも簡単にシュミレーションできますので試してみてください。
エネピタ(http://sumai.panasonic.jp/alldenka/simulation/)

メリットは?

なんといってもまずは電気代の削減に繋がります。設置する屋根の条件と設置容量にもよりますが、太陽光発電システムのみでお考えですと、いちばん影響するのは屋根の形状や向きが発電コストに影響が出ます。もしお客様の家の屋根が南向きならば迷わず専門業者の当社にご相談ください。きっといいご提案ができると思います。
オール電化(エコキュート・IHクッキングヒーター)とあわせて使用することにより毎月電気代が0円でさらに毎月売電により振り込まれるという場合もあります。更に屋根を太陽電池で覆うことになるので夏は涼しく冬は温かくなり屋根が傷むのも防げます。
少なくともほとんどの方にメリットがあり設置してもメリットのない屋根にはお勧めしませんし当社ではお断りしています。

いつが買い時ですか?

京都議定書以来Co2削減や省エネに目を向けることにって依頼太陽光発電の電力買取価格は下がっていて、太陽光発電システムをを導入する方は増えています。売電価格と流通による太陽光発電設備の安価化のバランス、国が求める再生可能エネルギーの満足度の推移としては、まだまだ売電単価が高くて補助金が多く出ている今が買い時です。購入を数年待ってシステム価格の下落を待っても売電できない、補助金がでないなどの制度の変更が発生している可能性もありますし売電単価や補助金の額は毎年下がっていく予定になっています。
また、待っている間に屋根も傷み塗装などの費用がかかる可能性もあります。太陽電池を載せてしまえば直射日光にもさらされないので屋根を守ります。

どのメーカーのものがお勧めですか?

どのメーカーも名の通ったメーカーであれば性能・保証面共に問題はありません。お客様のご要望や屋根形状などそれぞれの状況に応じ最適なご提案をさせていただきます。

太陽光発電・省エネ対策・オール電化のことなら

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 山電でのメリット 産業用太陽光発電 家庭用太陽光発電 マンション・アパート 土地活用